中国商品を仕入れするときは輸入代行業者を利用するのがおすすめ

地球儀と中国のツボ

無駄に待たない輸入代行業者の選び方は?

中国の国旗と手の平

余計なストレスを防ぎ、快適に中国商品の仕入れを行うなら、なるべく待ち時間の少ない中国輸入代行業者を利用することが大切です。やり取りの中で無駄な待ち時間があると、イライラしてしまうことがあるので、利用する業者は適当に選ばないようにしてください。
業者選びで失敗しないためには、メールの返信の早さをチェックすることをおすすめします。そのような選び方をすると、しっかり対応してくれる優れた輸入代行業者が見つかります。すぐに返信してくれる業者なら、「メールを送ったのに反応がない」と悩むことはありません。輸入代行業者がもつメリットを台無しにしないためにも、気持ちよく利用できる要素を見逃さないようにしましょう。
代行業者を利用することで得られるメリットというのは、「手間を省いてストレスを軽減できる」というものです。買い付けと仕入れの苦労を省略できるため、初めての人でも楽に仕入れすることができます。しかし、対応が遅く、待ち時間がやたらと多い業者を選んだりすると、そちらの方でストレスをためることになってしまうのです。中国商品をサクサクと仕入れするためには、適切な選び方を意識して、なるべくデメリットのない代行業者を選ぶようにしましょう。

初めてで不慣れな方も安心な輸入代行システム

輸入と聞くと、自分で行うのは少し(かなり)度胸のいる分野ですよね。しかも、輸入する相手が中国と聞くだけでも、本当に届くのか不安しか浮かびません。不慣れな方でも安心して輸入をするためには、輸入代行の業者さんにお願いするのが間違いないでしょう。特に、最近は中国から直輸入できるサイト等もありますが、リスクを考えると、中国から商品を仕入れるときは中国輸入代行業者を利用した方が安心です。
現地で買い付けと仕入れをしてくれたりする、現地エージェントがいるところならなおさら、頼んだけどものが手に入らないといった問題は発生し難くなります。輸入代行もサービスやリスクは様々、よく選び、確認してから選びましょう。先払いの業者等よりは、経過に応じて支払いの方が安心感もありますし、リスクも分散出来ます。また中国は輸出入に厳しい国、よほど慣れた人でないと、必ずと言って良いほど税関トラブルに見舞われます。中国輸入代行業者を利用すると、現地情報に慣れたスタッフが対応し、税関トラブルの可能性もかなり抑えられます。
また、輸入した事が無い人の為にあるのが輸入代行のサービスですので、輸入をお考えの方はお気軽に相談してみましょう。BtoBでも、現地の買い付けから仕入れまで、一貫して手配出来る業者もありますので、ビジネスの幅が広がりますよ。

日本語ができる代行業者の利用で輸入の敷居を下げられます

買い付けと仕入れを中国で行うなら中国輸入代行業者を利用しましょう。中国の輸入代行業者の中でも日本語が通じる代行業者や日本にも拠点を持つ代行業者を利用することで、中国語や英語といった語学力や貿易知識が不要となります。さらに現地仕入れのための資本や中国の法律知識がなくても行えるため、比較的低い敷居から買い付けや仕入れを始めることができます。さらに代行業者では買い付けや仕入れ時に直接、中国のメーカーや工場との交渉や代理店契約も仲介して交渉を行ってくれるので、安定した仕入れ数の確保や価格を抑えられます。場合によっては新しい商品の提案といった商品リサーチの提案も行ってくれるので、新しいビジネスチャンスを呼び込むことができます。
そして、代行業者では輸入代行業務としてFBA納品のシステムの構築も対応しています。FBA納品は買い付け仕入れした商品をまとめて日本に輸入せずに中国の倉庫に預けるか又は日本から注文が入ると生産し、直接、倉庫スタッフが梱包して日本の顧客に向けて発送してくれるサービスになります。これによって在庫管理のコストや配送コストを抑えられ、より安い価格にて商品を提供することが可能となります。

update article

コンテナ

語学力や貿易知識が無い場合は輸入代行業者を利用しよう!

海外から商品を輸入する場合、海外のショップや業者に連絡する為には語学力が必要になり、商品を輸入する為には貿易知識が…

more
スーツの男性

中国製品を安く大量輸入するなら代行業者を利用しよう

小売り販売業において中国の製品は大変コストパフォーマンスに優れていて大量に安く輸入することができて汎用性に優れた特…

more
万里の長城

中国からの仕入れは輸入代行業者を活用しよう

中国は、安く商品を仕入れることができる国です。人件費が日本より安いので、同等品を仕入れるなら明らかに日本で仕入れる…

more
TOP